ブログ

blog

洋菓子の箱詰め流通加工【大阪の食品、日用品、医薬部外品、医療機器の流通加工ならセゾンにお任せ】

|

2020.06.19

皆さん、こんにちは。有限会社セゾンの田部です。

弊社ブログをご愛読頂き誠にありがとうございます。
先日、新たなご依頼で洋菓子のギフトセットの箱詰め作業をさせて頂きました。
その作業内容をご紹介させて頂きます。

~お客様からのご依頼内容~

・個包されたクッキーを缶製の箱に詰める。

・缶の底面には賞味期限シールの貼り付けが必要。

・製品は外装箱に詰め、計量した後封函する。

~作業の流れ~

ご依頼のありました内容から下記の作業を行いました。

  1. 容器の缶の外観検査(キズ、へこみ、異物混入)をしコンベアに流す。
  2. 缶にエアマット、仕切りを入れる。
  3. 動物の顔をかたどったクッキーなので成形不良がないか
    目視確認しながら規定数量指定の位置にいれる。
  4. 同様に別の種類のクッキーを規定数いれる。
  5. 内容物検査をしたら、エアマットをかぶせフタを閉める。
  6. 自動計量器を通し、缶シーラーで封缶テープを巻く。
  7. 底面指定位置に賞味期限シールを貼る。
  8. 外観にキズ、へこみがないか、賞味期限シールが指定位置に貼られているか
    封缶テープの巻きに不良はないか目視確認後、外装箱に詰める。
  9. 計量しカートンシーラーで封函する

~担当者からのコメント~

作業上の注意点として、動物の顔がモチーフのクッキーでしたので、目や鼻など顔のパーツに不良が無いかをチェックし確実にはじく事と、賞味期限シール途中経過で数合わせをしながら、貼り漏れがないよう注意しました。

その他多様な製品の流通加工に対応しておりますので、是非セゾンまでご相談下さい。

【シーズン限定のお得情報はこちら。2月~9月の期間を特別プランで案件を承っています】
https://osaka-saison.com/schedule/

【他の事例も是非ご覧ください】
https://osaka-saison.com/service/case-study/

無料ガイドブック大公開

お気軽にお問い合わせ・ご応募ください!

お電話でのお問い合わせ

0800-800-9077

平日9:00~18:00 担当:タベ