ブログ

blog

化粧品の流通加工の紹介(トライアルキットのセットアップ作業)

|

2021.03.31

みなさんこんにちは。有限会社セゾンの齊藤と申します。
今回は私が担当しています化粧品のトライアルセットの加工をご紹介します。

作業内容は化粧品2種を化粧箱に入れロットを印字する、というものです。
工程は先頭から、
①化粧品を収める仕切りをコンベアで流す
②化粧品の外観検査
③仕切りに化粧品2種を入れる
④上記③を化粧箱に入れる
⑤化粧箱の外観検査
⑥化粧箱のフタを閉じる
⑦フタにバージンシールを貼る(計3か所)
⑧ロット印字→自動計量
⑨検品+セット品を2個内箱に入れる
⑩内箱にバーコードラベルを貼付する
⑪最後に輸送箱に入れて完了です。

外観検査においてはキズや黒点の有無など見落としがないよう慎重に作業することは
どの商材でも同じなのですが、やはり化粧品ということでお客様からの指示も細かいものになっています。

商品自体は勿論のこと、化粧箱の鏡面部分のキズ、汚れ、クスミ、黒点の有無、化粧箱の折り皺やバージンシールの浮きやたわみ、異物の噛み込みがないことなどなど。お客様のリクエストに確実の応えるべく、適材適所でスタッフを配置し、不良の判断についても「疑わしきは黒」でひとまず処理していきます。

消費者が店頭で商品を手に取る姿を思い浮かべながら、仕上りのきれいさにはこだわりをもって現場を指揮しています。当社には化粧品流通加工の経験が豊富なスタッフが多数在籍
しております。定番商品はもちろん、試供品や無料サンプルなど、化粧品の流通加工はぜひ当社に
お申し付けください。

 

セゾンでは、得意とする化粧品の加工作業だけでなく、様々な商品の流通加工を手掛けております。具体的な作業内容はこちらをご参照ください。
【作業内容紹介】
https://osaka-saison.com/service/


このように、セゾンでは各作業ごとに工程管理と記録を行い、付加価値の高い流通加工サービスを提供しております。
是非、他の事例もご覧ください。

【事例集はこちら】
https://osaka-saison.com/service/case-study/

【シーズン限定のお得情報はこちら。2月~9月の期間を特別プランで案件を承っています】
https://osaka-saison.com/schedule/

無料ガイドブック大公開

お気軽にお問い合わせ・ご応募ください!

お電話でのお問い合わせ

0800-800-9077

平日9:00~18:00 担当:タベ