なべつゆの印字、封函

Printing of pot soup, sealing

なべつゆの印字、封函

なべつゆの印字、封函ならセゾンへお任せください!

作業内容は、濃縮鍋つゆを指定数量スタンディングパウチに入れ、賞味期限を印字しシーラーで封緘、指定数量を外装ケースに入れ封函する、というものです。

スタンディングパウチとは、底面に折り込みがあって広げると自立できる袋のことです。
詰め替え用洗剤やレトルト食品などでよく使われております。

セゾンが提供しているサービスのポイント

生産技術担当自作の空気量調整機構製作、設置することで柔軟にご対応!

そして今回の作業のポイントである「含気量の調整」をします。
お客様からのご指定で袋の中には一定量の空気を入れなければなりません。具体的な空気量の指定まではありませんでしたが、仕上りの袋の厚みを指定範囲内におさめる必要がありました。
しかし、残念ながら当社のシーラーにはブロアーの空気量調整機能はありません。
ここで当社の強みの一つでもある生産技術担当の出番です。
シーラーの吸排気部にバルブを使った自作の空気量調整機構製作、設置し無事対応できました。

限定3社/月 流通加工改善の無料相談受付中!

お電話でのお問い合わせ

0800-800-9077

平日9:00~18:00 担当:タベ

Webからのお問い合せ

作業内容

鍋つゆのパウチ入れ

スタンドパウチに鍋つゆを指定数入れてコンベアに流します。

IJPでパウチに賞味期限を印字

次にIJPでパウチに賞味期限を印字します。プリンター投入担当がプリントヘッドを通過させるガイドにしっかり商品を合わせます。中身が入った状態ですので印字部分も軽く押さえ出来るだけフラットにします。

シーラー封緘

印字されたパウチをシーラーで封緘していきます。かなりの数量を流しますので横型バンドシーラー3台配置。お客様からのご指定で袋の中には一定量の空気を入れなければなりません。具体的な空気量の指定まではありませんでしたが、仕上りの袋の厚みを指定範囲内におさめる必要がありました。バルブを使った自作の空気量調整機構を製作、シーラーに設置し対応しました。

計量、箱詰

シーラーの圧着検査後、ウエイトチェッカーを通して合格品を箱詰めしていきます。カートナーで封函、外装箱に印字をして計量したら完成です。

お客様の声

大量ロットの依頼でしたが、迅速なご対応で助かりました。

大量ロットの依頼で納期に間に合うか不安でしたが、遅れなく迅速な対応をしていただき助かりました。商品の出来も申し分なく、大満足です。

S

担当者の声

細かい人数調整と自作の空気量調整機構でご対応

大量ロットのご依頼でしたので、円滑に作業が進むように工程ごとに人数調整を行いました。
また当社のシーラーには、ブロアーの空気量調整機能はありませんが、生産技術担当がシーラーの吸排気部にバルブを使った自作の空気量調整機構製作、設置することでご対応させていただきました。

 製造ライン管理責任者

お気軽にお問い合わせ・ご応募ください!

お電話でのお問い合わせ

0800-800-9077

平日9:00~18:00 担当:タベ

Webからのお問い合せ