カップ食品のアソート加工

Assorted processing of cup food

カップ食品のアソート加工

カップ食品のアソート加工ならセゾンへお任せください!

作業内容は、オリジナル化粧箱の組み立て、カップ食品を検品しながら指定数詰めていき、
持ち手になるフタ閉じ、賞味期限シールの貼付、計量をし、外装ケースに入れ封函する、というものです。

セゾンが提供しているサービスのポイント

流通加工のプロ人材が多いからこそ成せる、お客様の指示書に合わせた柔軟な対応致します!

化粧箱の天面閉じの際、長面を内側に折り合わせると取っ手になり短面でそれを固定する設計になっていましたので、長面の折り合わせと短面に差し込んで固定する工程は担当を分けます。
流れているコンベア上で作業することもあり、短面差し込みにはそれなりの技術が求められるためです。

限定3社/月 流通加工改善の無料相談受付中!

お電話でのお問い合わせ

0800-800-9077

平日9:00~18:00 担当:タベ

Webからのお問い合せ

作業内容

化粧箱の組立

組立とは言っても、ワンタッチ底ですので作業は簡単です。
一定の間隔でコンベアに流していきます。

カップ食品の検品、詰め

次にカップ食品外観の目視検査をしながら、指定個数を化粧箱に入れていきます。
具材のはみ出し、シュリンクフィルムの破れ、フタとカップのずれなど一瞬で検査し
異常があるものは不良としてラインから弾いていきます。

化粧箱の天面閉じ

商品を入れたら化粧箱の天面を閉じます。
長面を内側に折り合わせると取っ手になり短面でそれを固定する設計になっていましたので、長面の折り合わせと短面に差し込んで固定する工程は担当を分けます。
流れているコンベア上で作業することもあり、短面差し込みにはそれなりの技術が求められるためです。

化粧箱外観検査、賞味期限シール貼付

蓋止めシールを貼り、化粧箱の外観検査をします。
合格品には賞味期限シールを貼っていきます。今回の仕様はシール貼付でしたが、もちろんIJP(インクジェットプリンター)での印字も可能です。

シール検査、自動計量

賞味期限シールが間違いなく貼付されているか目視検査し、自動計量器を通します。

外装ケース詰め

外装ケースに指定数量入れたら封函、印字をします。

封函

計量合格であればパレットに積みつけます。

お客様の声

丁寧且つ迅速なご対応感謝いたします。

箱の設計上、対応が難しい箇所もあり納期遅れしてしまうことも少なくないのですが、セゾン様に依頼したところ迅速かつ丁寧なご対応で助かりました。

Y

担当者の声

流通加工のプロ人材&細かい人数調整でご対応

今回の流通加工では人による目視検査や化粧箱の天面閉じなど機械だけでは難しい工程がありましたが、作業員を最適に生産ラインに分担することで商品を指示書通りに加工することができたかと思います。他の会社に断られた案件でも是非当社に一度お問い合わせください。

 製造ライン管理責任者

お気軽にお問い合わせ・ご応募ください!

お電話でのお問い合わせ

0800-800-9077

平日9:00~18:00 担当:タベ

Webからのお問い合せ