歯ブラシアソートパック加工

toothbrush

歯ブラシアソートパック加工

歯ブラシアソートパックの流通加工なら東大阪のセゾンにお任せください。

同一製品のアソートパックのセット加工です。ご指定の仕様でセット致します。

セゾンが提供しているサービスのポイント

細かい機械の設定で不具合品の流出を防いでいます!

万が一規定以上の歯ブラシをいれてしまっても重量計測での検品工程があり、

僅かな重量の変化に反応し生産ラインから排出する設定となっているので不具合品の流出を防いでいます。

限定3社/月 流通加工改善の無料相談受付中!

お電話でのお問い合わせ

0800-800-9077

平日9:00~18:00 担当:タベ

Webからのお問い合せ

作業内容

台紙のセット

歯ブラシを入れる台紙の指定位置を折り、ブリスターケース部分と貼り合わせます。この折りが不十分だと貼り合わせのときに浮きが出てしまうのでしっかりと折ります。

歯ブラシを台紙にセット

歯ブラシの向きに注意しながら規定本数を台紙のブリスターケース部分にセットしていきます。同じ製品のアソートパックで色の指定はありませんでしたが、同色が隣同士にならないよう注意してセットします。

歯ブラシ挿入部分の貼り合わせ

台紙とブリスターケースの歯ブラシ挿入部分を貼り合わせます。この作業も貼り合わせが弱いと後で浮きが出ますのでしっかりと圧着します。人の手だけでは心配でしたのでローラー式圧着機を自社製作し活用しました。

ロット印字と最終検査

台紙の裏面にロットを印字し、検査員により外観、印字不良の検査をします。

トレイ詰めと計量

店舗陳列用のトレイに完成した歯ブラシセットを詰めていきます。その後計量してパレットに積んでいきます。

お客様の声

綺麗な仕上がりに品質の良さを感じています。

歯ブラシのアソート用パックの箱詰をして頂いておりますが、仕上がりがとても綺麗で満足しています。実際に商品が店頭に並んだ時にお客さまの手に取って頂きやすくなっており、安心して作業をお任せできます。                       

D様

担当者の声

機械の設定をしっかり行い、作動中の巡回点検が重要になります。台紙とブリスターの貼り合わせが重要になりました。

ご指示頂いた一定数の箱詰めと重量計測や検査員の外観不良検査と、厳しい検品工程を行っています。

商品が美しく仕上がるように、ここに機械の設定を微調整し、作業中の巡回点検も徹底して実施しています。

他社で生産した分で台紙とブリスターケースの接着が弱く浮きが出た商品が流出したこともあり、その点については重点的に指導し作業しました。立ち合い時、自社製作のローラー式圧着機はお客様からいい評価をいただきました。

 製造ライン管理責任者

お気軽にお問い合わせ・ご応募ください!

お電話でのお問い合わせ

0800-800-9077

平日9:00~18:00 担当:タベ

Webからのお問い合せ