ブログ

blog

インクジェットプリンターによる印字作業について

|

2019.06.19

インクジェットプリンターによる印字について 

皆さんこんにちわ。有限会社セゾンの田部(たべ)と申します。

弊社ブログをご愛読頂き誠にありがとうございます。

さて本日は当社で実際に使用している機械をご紹介します。

ロット番号、シリアル番号、使用期限、賞味期限など表示しておかなければならない製品も数多く

あると思います。

その表示をセゾンで対応する事ができのですが、実際にどのように印字をしているのかご紹介します。

 

 

 

セゾンで使っているインクジェットプリンター

当社で使用しているインクジェットプリンターは非接触高速印字方式で日付・ロットNo・製品名・ロゴ

マークといった多種多様な情報を製品に印字する事ができるものです。製品の材質や形状に関わらずほと

んどの材質に印字をする事が出来ます。

3行印字や行間を空けた2段の印字、最大で20mm幅の印字もすることができます。

ではどう使っているのか

まずは仕様書に基づき印字する内容を入力し登録します。一字一句間違えない様に入力をします。そして

フォントのサイズ、文字間の距離、印字の濃度の設定も行います。

そして印字のタイミングを調整します。実際にコンベア上に対象物を置き、コンベアを動かして正確な位

置に印字されるまでテスト印字を行います。

印字対象物と印字のノズルの距離も調整をします。距離によって文字の大きさが変わってしまうので指定

された大きさになる位置にします。

 

 

間違いがあってはならない重要な作業です

印字をするにしても、いつ、どこで、どの製造分に、どのような印字をするのかエビデンスは残します。

何を印字するのかも必ずWチェックをし間違いが無いようにします。

定められた品質管理のルールを全員に周知させ、漏れ逸脱がないようにする事こそ重要ですね。

 

セゾンには数種類のインクジェットプリンターがあります。段ボールに印字する専用の物もあります。

お客様のご要望に応じ使い分け、より良い製品の製造ができる体制を整えています。

☆その他にも「セゾンだから提供できるサービス品質」を公開中!是非、ご覧ください☆

セゾンだから提供できるサービス品質

食品・化粧品・医薬部外品・雑貨など流通加工に関するご相談など承っております。

お気軽にお問合せ下さい。

 

併せまして下記もご覧ください!

【会社概要】←セゾンの会社概要です。

【施設紹介】←セゾンの施設をご案内致します。

【作業内容紹介】←実際に行っている作業をご紹介致します。

【事例紹介】←セゾンの様々な事例をご紹介致します。

【お問い合わせフォーム】←こちらからお問い合わせ下さい。

お気軽にお問い合わせ・ご応募ください!

お電話でのお問い合わせ

0800-800-9077

平日9:00~18:00 担当:タベ